お気軽にお問合せください

042-526-0766
診療時間
月〜金:10:00〜21:00(受付20:00まで)
土・祝:10:00〜20:00(受付19:00まで)
休診日
  日曜日(他に臨時休診日有り)

腰痛

腰痛はタイプによって治療のポイントが変わってきます。

上半身を前に倒すと痛みが増すタイプの腰痛

筋肉の繊維や筋肉を包む膜(筋膜)がダメージを受けることによって生じる腰痛(筋々膜性腰痛)であることが多いです。

筋々膜性腰痛への鍼灸指圧マッサージ治療

痛めた筋肉に炎症が生じて熱感がある場合には、先に冷やしてから治療に移ります。熱感があるかどうかの素人判断は危険ですので、ご自分で冷やしたり温めたりしないで、素のままの状態でご来院ください。

熱感がある部位を指圧マッサージしてしまうと、炎症が余計にひどくなるので、鍼灸を選ぶほうが賢明です。

熱感がない場合は、指圧マッサージでも治療が可能です。

ご自分で冷やしてから来院されますと、治療家が診察の際、熱感があるかないかの判断が付かなくなります。

★おススメのコース★

事例のご紹介

1回で腰痛が楽に 立川市 岩﨑さま 

以前、通っていた鍼灸院がなくなってしまったので、立川市内で何軒か鍼灸院に行ってみたのですが、なかなか腕のよい先生に巡り合えませんでした。

岡本先生の治療室にお世話になってからは、体が辛くなった際、いつも数か月ぶりにお世話になっています。

 

 

上半身を後ろに倒すと痛みが増すタイプの腰痛

腰の骨の関節(=腰椎椎間関節)が狭くなることによって起きる腰痛(椎間関節性腰痛)であることが多いです(腰部椎間板ヘルニアである場合などを除く)。

反り腰は椎間関節が狭くなりがちですので、日ごろから反り腰の原因となる腸腰筋という筋肉を鍼灸や指圧マッサージでお手入れしておくとこういったタイプの腰痛の予防につながります。

椎間関節性腰痛への鍼灸指圧マッサージ治療

痛めた関節に炎症が生じて熱感がある場合には、先に冷やしてから治療に移ります。熱感があるかどうかの素人判断は危険ですので、ご自分で冷やしたり温めたりしないで、素のままの状態でご来院ください。

熱感や痛みが激しい場合は、関節部分でねんざを起こしている場合があります(椎間関節ねんざ)。この場合は2~3週間の治療が必要となることがあります。

ねんざを起こしている部分を直接指圧マッサージしてしまうと、炎症が余計にひどくなるので、鍼灸を選ぶほうが賢明です。

ダメージを受けた椎間関節部と硬くなった腸腰筋に鍼をしますと痛みがとても楽になります。

熱感がない場合は、腸腰筋への指圧マッサージ&ストレッチでも治療が可能です。

ご自分で冷やしてから来院されますと、治療家が診察の際、熱感があるかないかの判断が付かなくなります。

★おススメのコース★

症例のご紹介


腰が痛くて歩けなかったのが、治療後は歩けるようになりました 日野市 佐久間さま

近所の接骨院に通って電気治療やマッサージをしてもらっていましたが、ますます痛みが強くなってしまってついには夫の肩につかまりながら、鍼灸学校の先生から紹介して頂いた岡本先生のところにうかがいました。

治療の帰りは一人で歩けるようになり、5~6回の治療で腰のねんざがすっかり治りました。

腰痛に適したメニューのご紹介

・筋々膜性腰痛

・椎間関節性腰痛

・筋々膜性腰痛

・椎間関節性腰痛

・(熱感がない)筋々膜性腰痛

・(熱感がない)椎間関節性腰痛

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

042-526-0766
診療時間
月〜金:10:00〜21:00
(受付20:00まで)
土・祝:10:00〜20:00
(受付19:00まで)
休診日
日曜日(他に臨時休診日有り)

ご予約・お問合せ

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
042-526-0766

ごあいさつ

岡本 雅聖

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。